無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

6種類かな。
  • 説明文
  • 旧コード
  • 旧コードのうちバグを含むもの (本項目2008/ 4/12に追加)
  • 旧コードの説明文
  • テスト用コード
  • テスト用コードの説明文

リファクタリングで重要なのは1番目の説明文だから、それが埋没しないようにしないといけない。

コメントアウト宣言符号を使い分けるのが、一つの手だろう。

(以下、2008/ 4/12に追記)
たとえば、
説明文・旧コード・テスト用コードは、コメントアウト宣言のみ。
旧コードのうちバグを含むもの:「x」をつける。
旧コードの説明文:「o」をつける。
テスト用コードの説明文:「t」をつける。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
人力検索はてな -- 可読性の高いプログラミングに関して書かれたお奨めの本を紹介してください。

あるプログラムを、その可読性を高めるために、書き換えをします。

FORTRAN (66?)で書かれており、たとえば IF文の条件満足時の動作はすべて GOTO になっています。算術IF文も多く使われています。

なお、書き換えに際しては、FORTRAN 以外の言語にすることはありません。あくまでも「可読性を高める」ことが目的です。

条件:
・入手可能なものにかぎります。
・日本語で書かれたものに限ります。
・実践向けでお願いします。
・FORTRAN 以外の言語に特化した説明でないもの。(FORTRAN 向けの本があるとは思えませんが、どんな言語でも応用できる内容の本をお願いします)
・例として、以下のいずれかの言語が使用されているもの: FORTRAN / Fortran, C系列, Javascript, Perl, BASIC, VBA 。


 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク