無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

Okikaze ―― FORTRANプログラム理解支援システム

>「Okikaze」には、次の機能があります。

  • プログラム理解に向いたハイパーテキスト作成機能

と書いた。

ハイパーテキストの用途として、プログラム理解はうってつけだと考える。

なぜならば、プログラムは、最初から最後まで直線的に読まれて意味を伝えるものではないからだ。

直線的に読まれて意味を伝える通常テキストで表現しようとすれば、読み手にページを行ったり来たりさせる手間をかけさねばならない。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
「Okikaze Codeview」の公開を開始しました。

これは、FORTRAN を読みやすく表示して、プログラム理解を支援するツールです。

主な機能

  • ループや条件判別部分を枠で囲んで表示する。

    ループ部分は暖色の枠、条件判別部分は寒色の枠で囲んで表示します。

    DO構文での端末文の共有(:Fortran 90 廃止予定事項)にも対応しています。

  • Goto元とGoto先を明示し、アンカーで結ぶ。

    ループの性質をもったGotoは暖色で、条件判別の性質をもったGotoは寒色で表示します。

    Goto文に加えて、算術IF文(:Fortran 90 廃止予定事項)にも対応しています。

ご意見・ご感想などは、コメント欄にお願いします。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
「KURATA計画」を3ヶ月ほど放置していたが、「KURATA計画」で開発するシステム「Okikaze」を構成する5つのプログラムのうち、手をつけていない「Okikaze Composer」の開発に着手する。

ハハハッ! 「Okikaze」(おきかぜ)って名前、初出だよね。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
ある変数に焦点を当てる手法。

1.その変数の意味を知る。(何を表しているのか)

2.その変数が入力される、あるいは更新されるサブルーチンを見つける。(そのサブルーチンにとって、変数は「O」)。

3.そのサブルーチンの中で、その変数がどのように扱われているかを知る。ループ構造の中に捉えられれば、なお良い。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 正展開

    構成品から部品構成情報を得ること。

    例:
    この鉛筆は、軸と芯からできています。


  • 逆展開

    部品から、構成品情報を得ること。

    例:
    この芯は、鉛筆を構成するものです。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク