無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

指摘ばかりしていないで、ちゃんと褒めたのかい。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
とりあえず「すばらしい」とでも言おうか。

王様のレストラン」のギャルソン・千石武のように。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
聞き手の問題を解決するための一連の流れの、外郭は次のとおり。

・答えようのない問いかけはしない。

・現状確認をする。言い訳を言わせ、その中にある原因を探る。

・解決策を導く。具体的な行動を呈示する。

(神鋼ヒューマン・クリエイト社による「OJTリーダー研修」の私的まとめ)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
話し手は、聞き手による答え・考え・評価よりも、「受け止め」を求めている。

「受け止め」は、同意ではなく、確認である。

● 方法

話し手に好奇心・関心をもつ。

聞き手に「受け止め」を伝える方法は、「伝え返し」である。

 ・話にあわせた表情をする。
 ・話し手の意図にあった質問をする。

(神鋼ヒューマン・クリエイト社による「OJTリーダー研修」の私的まとめ)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
いかに聞き手の高い意欲を引き出せるか。

(神鋼ヒューマン・クリエイト社による「OJTリーダー研修」の私的まとめ)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク