FC2ブログ

無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

EeePC 901-X は、UMPCであり、キーボードが小さい。

今のところ、押しにくい或いは押し間違いが多いのは、

  • 十字キー[←]: 誤って隣の[メニュー]キーを押してしまう。

  • [Ctrl]: EeePCのキーボードには、右[Ctrl]キーがない。しかし、普段、右[Ctrl]キーを使い、左手で[X]・[C]・[V]などを押しているため、戸惑っている。

  • [半角/全角]キー: 最上段左端[ESC]の右隣にある。


追記: 慣れれば大丈夫です。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
EeePCはモバイル機なので、LANも無線LANにします。



注文していた無線LANアクセスポイントが届いたので、設置しました。

EeePC 901-X 内蔵の無線LANカードは、最高300Mbpsの転送速度を持つ IEEE802.11n(Draft 2.0) に対応しています。そこで、購入したのが、これ↓です。

コレガ 無線LANブロードバンドルータ CG-WLBARGNH


うまくつながるかどうか不安がありましたが、インターネット接続は、すぐにできるようになりました。

メインPCとのファイル共有は、最初、うまくいかなかったのですが、両PCの「ワークグループ」名を同じものにすることで * 、成功しました。

設定は、Windows XP の場合、「コントロールパネル」の「システム」内の「コンピュータ」名タブの「変更」ボタンを押して行いました。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク