無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

Abstract: Connection of my dots around the intellectual.

私がいままで打ち込んできた対象はない。しかし、メソッドならばある。

それは、「知の手法」だ。

「知」に対しては、十分な投資を継続的にしてきた。

私の(スティーブ・ジョブズ氏がいう)「点」を、「知」を柱にして繋げてみた。

  軍事学・戦略 : いかに企画するか。

  気象学    : いかに情報から知へ転換するか。

  図書館情報学 : いかに知から知を生むか。

  軍事学・戦術 : いかに行動するか。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:  
スティーブ・ジョブズ氏によるスタンフォード大学卒業式スピーチ(2005年)  
http://www.h5.dion.ne.jp/~wing-x/ezhtml/inw3/wn-c_0803160.html#1

http://mkynet.hp.infoseek.co.jp/webcic/lib/inw2/inw_0311022.html#1
>さて、自分が本当に好きなことが何かと考えたとき、それが情報保管のアレンジなのかも知れないと思う。
...
>よく自己紹介などでいう"趣味"は、そのコンテンツとしての興味しかないのかもしれない。

機器を必要とするノウハウは、資源投資の成果物である
http://nhm.blog75.fc2.com/blog-entry-274.html

2009.05.18 23:01 URL | TAKAGI-1(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/307-de072297

新しいトラックバックほど上に表示されます。