無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | | |
ブログ記事の長さを自動的に検知するシステムをつくって、検知された長い投稿に対して、人間がポジティブなコメントをする、というマン-マシン ミックス系は、「アテネの学堂」を構成する一要素になるのではないだろうか。

長い文章が良質な文章を保証しないことは確かである。しかし、脊髄反射的なブログ記事はこのシステムによってはじくことができる。

これは、ネット世界における褒めるという行為の総数を増やすシステムである。

褒める行為は、たとえば、以下のブログ記事において奨励されている。

頭のよさがすべてではない。成功者がもっている特質「Grit」とは何か? | Lifehacking.jp
>ポジティブな強制力に対して必ずポジティブに応答するという特性をもっている

アメリカ人は「希望駆動型」、日本人は「危機感駆動型」 - Zopeジャンキー日記

blog | Hirose Kohmi Official Website Twitterで、もっと繋がりましょう(今夜早速集合よ!)
> 責め合わず、お互い許し合って、嫌な事は忘れてあげて、良い所は覚えててあげて、大切にし合いましょう。

直感を信じろ、自分を信じろ、好きを貫け、人を褒めろ、人の粗探ししてる暇があったら自分で何かやれ。 - My Life Between Silicon Valley and Japan
>日本人は人を褒めない。昨日もLingrイベントで言ったけど、もっと褒めろよ。心の中でいいなと思ったら口に出せ。

日本のウェブの残念度を下げるために、私たちができそうな7つのこと+α : tokuriki.com
>5.もっと褒める


なお、このシステムがうまく機能するかに関する技術的な問題点は、スパムブログの記事をいかにしてうまくはじくかという点であろう。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/322-92bc9234

新しいトラックバックほど上に表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。