無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

話し手は、聞き手による答え・考え・評価よりも、「受け止め」を求めている。

「受け止め」は、同意ではなく、確認である。

● 方法

話し手に好奇心・関心をもつ。

聞き手に「受け止め」を伝える方法は、「伝え返し」である。

 ・話にあわせた表情をする。
 ・話し手の意図にあった質問をする。

(神鋼ヒューマン・クリエイト社による「OJTリーダー研修」の私的まとめ)
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/355-7ef67f75

新しいトラックバックほど上に表示されます。