無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

少数意見を見つけ、伸ばすヒントになるかも。

ITmedia News:音楽と人の“出会い系” 「monstar.fm」

>販売・流通コストが低く、ニッチな曲も品ぞろえできるはずの音楽配信であっても、楽曲を探し出すには、あらかじめミュージシャン名や楽曲名を知って検索する必要があり、結局はメジャーレーベルの有名な曲が有利だ。

 monstar.fmは、「キーワード」と「色」を媒介にして、多様なニーズに応える仕組みを提供しようと試みる。リスナーに楽曲を試聴してもらい、その印象をキーワードで書き入れ、楽曲の印象に合う色を選んでもらう。楽曲を探しているリスナーは、登録キーワードや色から気になるものを選び、見知らぬ楽曲に出会う。これならアーティスト名も楽曲名も不要。メジャー、マイナーは関係ない。

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/418-4a3d5c77

新しいトラックバックほど上に表示されます。