無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

意思決定において、様々な案は、以下の4つに区分できる:

 1. 採用案
 2. 採用案の修正に使われる有力案
 3. 報告書に「○○という意見もあった」と書かれるが、採用案に反映されない少数案
 4. 無視される極少数案

多くの人の意見を聞くことは、その区分を自信をもって実施することにつながる。

※ 3.の存在は重要である。なぜならば、意思決定側からすれば、採用案を実行した結果が失敗した時に、2. と 3. から次の採用案を作ることができる。また、3. を支持する人からすれば、報告書の文面を土台にして支持を広める活動ができる。


関連:

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/554-2a997c38

新しいトラックバックほど上に表示されます。