無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

山本太郎氏当選に思う--噛みしめるべき格言「教育のない民主主義は無意味」を読んで、以下を考えた:

民主主義は、多数決により決定がなされるので、「悪霊」(:人間を束縛する、そして身近にある非科学的な概念の総称)を、まず取り除かなければならない。すなわち、有権者・議員は、自分の意思決定が科学・理性に則るように注意しなければ、「悪霊」が全体の意思を決定してしまう。特定の「悪霊」は、一個の社会において、大きな割合の構成者が共通して内に持っているものであるからだ。

内に持っているもの(例えば、不安)は、いくら大きな割合の構成者が共通してもっているからといって、正しいとは限らない。科学・理性に則らなければ、それが正しい確率は低い。

最相 葉月, 瀬名 秀明 : 未来への周遊券 (ミシマ社, 2010) p.111. (瀬名氏による)

沖縄で飛んだとき、あるパイロットに助言された。決して直感で操縦してはいけない。飛行機は物理学によって飛ぶ。

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
知識の一般的普及に関する法案
http://nhm.blog75.fc2.com/blog-entry-541.html

理性という優先事項
http://nhm.blog75.fc2.com/blog-entry-477.html

2013.07.28 00:14 URL | TAKAGI-1 (admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/568-7b68cb9b

新しいトラックバックほど上に表示されます。