無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

動画サイト(ニコニコ動画、Youtube)は、学習の場であり、累積の場である。

「作ってみた」などでは、少数の「プロの犯行」もあるが、だんだんと全体のレベルが上がっていく。

それは、作り手が、SofTalk(いわゆる「ゆっくり」)や、何よりも動画サイトの機能に支援されて、制限を受けずに、
衆目に晒される喜びと緊張の中、自らの作品を作り、公開することによって学び、
また他の人の作品を見て学ぶことができるからである。

後者の学びの対象である(他の人の)作品は、蓄積され、そして良い作品が上位に整理されていく(もちろん、個人の関心や時局にあわせ、下位の作品も閲覧され、また閲覧できる)。

動画共有サイトは、効果的な学習の場(梅田望夫氏の言う「学習の高速道路」)のひとつである。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/591-bc4a984a

新しいトラックバックほど上に表示されます。