無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

第3代アメリカ合衆国大統領(1801年-1809年) トーマス・ジェファーソンは「国家の最大の防御は、教育された市民である」と述べた。

米国では、その建国以来、知性に権威を感じ、それを嫌う傾向にある(=反知性主義)。

「国家の最大の防御は、教育された市民である」とは、ジェファーソンの、新しい国における光り輝く願望ではなく、反知性主義から生まれる損失が国をむしばむ危機感から発せられた言葉なのではないか。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/592-476e8ff4

新しいトラックバックほど上に表示されます。