無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

[Kyoto University Academic Talk(2015/ 3/18)後半]
高等教育研究開発推進センター・飯吉 透センター長・教授
テーマ「21世紀の知の革命・オープンエデュケーション」


要約: (一部に、投稿者の認識を含みます)

MOOC (Massive open online course)。大学は、課題をこなし、成績を達成した、インターネット経由での無料受講生に、クオリティーを維持しながら(全受講生の5%といわれる)、修了証を発行する。社会は、その修了証を人物の評価手段として活用することができ、その人物を活用できる。

いままでの雇用は安定的であり、学校は、工業的に社会人たり得る者を生産すればよかった。しかし、雇用が安定しない時代において、学生・〈雇用の対象者〉は、自ら仕掛ける必要がある。その時に、教員が多数の学生を持つ形態は、適当ではない。学生が、制約なく、世界中の多くの講義の中から、自らが望む講義を受けられ(そして、そこで得た成績が、社会で評価される)、それを組み合わせられるようであるべきである。

関連:
あなたもハーバード大へ ~広がる無料オンライン講座~ - NHK クローズアップ現代 (2013年 9月17日放送)

梅田 望夫, 飯吉 透「ウェブで学ぶ ――オープンエデュケーションと知の革命」


[Kyoto University Academic Talk(2015/ 3/11)後半]
物質-細胞統合システム拠点・上杉 志成 教授
テーマ「化学と生物学の境界にある未知なるアイデアを求めて」


edX | Free online courses from the world's best universities

  The Chemistry of Life | edX

関連:
上杉 志成「京都大学人気講義 サイエンスの発想法」
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
OpenCourseWare など
http://takagi1.net/ezhtml/inw3/za_0710200.html#1

国内の6大学、OpenCourseWare 準拠の講義情報公開を開始
http://takagi1.net/webcic/lib/inw2/wn-c_0505160.html#1

MITが講義のすべてをウェブに無料開放
http://takagi1.net/webcic/lib/inw/inw_0210210.html#dtrif001

2015.03.29 09:58 URL | TAKAGI-1 (admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/619-ce6f6a29

新しいトラックバックほど上に表示されます。