無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

我々は、世界を守る。

  我々は、世界を守り、世界を回す。

そのために、以下に留意し、実践する:

・我々は、孤立しない、孤立させない。

・我々は、不合理な情報現象の存在を認識し、その働きを抑える。

  不合理な情報現象の例: “空気”に囚われた決定、など。

・我々は、優先順位を持ち、世界の経営に参画する。

  世界の小部分(社会・地域・家庭・企業、など)の経営に参画する。

・我々は、ネットの自由と繁栄を守る。

  言論・表現・アクセスなどの自由と、知的・経済的・精神的などの繁栄を守る。

補足:
「知的ネット社会」とは、 〈多くの人々がつながり、持ち寄られた知性と、それを支援する装置によって、社会が問題を解決する能力を高める場〉 を指します。

   2016年 5月30日 ――「図書館の自由に関する宣言」の日

     知的ネット社会推進本部

解説ページ 知的ネット社会による世界防衛宣言
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/656-7dbd20eb

新しいトラックバックほど上に表示されます。