無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

初期のAI(人工知能)は、IF~,THEN~関係の積み重ねで推論するマシン(*)であり、エキスパートシステムが主な実用的用途であった。

IF THEN 関係の入力にコストがかかるため、その開発は下火になり、IA (Intelligence Amplifier, 知能増幅機)に開発の力点が移っていった。

* : 私の「第3ネット構想」・「La tourシステム」に相当すると考えられる。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/658-eb744b99

新しいトラックバックほど上に表示されます。