無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

夏生 さえり さんが書いた、池澤あやか さんとの対談記事『池澤あやかさんに聞く「今更ですが、プログラミングって何ですか?」』。

これは、マウスコンピュータのプロモーション『Hello,Girls! -プログラミングとの出会いが未来を変える-』の一部です。

この記事を読んで、想起されたことをまとめます:

● まず、内容から:



● マウスコンピュータのプロモーション意図を考えるに:


{2017/ 7/ 7 追記:} ※本tweetで紹介している 遠藤 諭 氏の記事を読み返したところ、主旨は合っていますが、「PCは賢者のディスプレイ」という表現はありませんでした。「世界を〝プロアクティブ〟(率先して) に動かす人たちは実のところPCを使っている」、「[スマートフォン、タブレットは、] もっぱら消費的な“愚民化装置”といいたくなる」という表現でした。申し訳ありません。

● 文章構成について:



なお、同じく『Hello,Girls! -プログラミングとの出会いが未来を変える-』の一部である『Q &anp; A ゼロからプログラミングをはじめるあなたへ』の内容は、池澤 あやか さん の著書「アイディアを実現させる最高のツール プログラミングをはじめよう」に似ています。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/688-305087a1

新しいトラックバックほど上に表示されます。