無窮 i ラボ Blog

知的ネット社会、知そのもの、機械との共生、プログラミングに関して。

 
 

ダニエル・キイス=著, 小尾芙佐=訳 : アルジャーノンに花束を (早川書房, 1997) pp.96-97.

> しかし今こうして書いているときにも、胸の奥の何かがもっと書くことがあると叫ぶ。ぼくは一個の人間だ。外科医のメスに身をゆだねる前はぼくは他のだれかだった。ぼくはだれかを愛さなければならない。


同書 p.102.

>あなたがこれから一生子供のままでいたいというなら話は別だけど。あなた自身で答を見つけなきゃいけない――正しい行為が直感できるようでなければ。チャーリイ、自分を信じることを学ばなくちゃいけないわ

スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
  
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
ダニエル キイス「アルジャーノンに花束を」
http://star1ban.blog18.fc2.com/blog-entry-1238.html

情報の並列化の果てに個を取り戻す
http://nhm.blog75.fc2.com/blog-entry-34.html

2007.05.01 16:42 URL | tk18 (管理) #BZf7fY9s [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nhm.blog75.fc2.com/tb.php/77-8a31a941

新しいトラックバックほど上に表示されます。